c3b8c322e6f783c769dd85275f9d0119.jpg



ハートハグの効果は絶大!

今回は、ハグについて学びましょう。

日本人は、ハグの習慣がないので
余り、重要には考えられていません。




The-Power-of-Hugs.jpg




ハグの効果は

❶多幸感を感じる


βエンドルフィンは幸福ホルモンと呼ばれ、ハグ、キス、性行為などで
分泌させます。


ハグすると、脳内で【ドーパミン、セロトニン】という物質が放出され

安心感をもたらす【セトニン】、快楽物質である【ドーパミン】が
分泌され
不安が和らぎ
多幸感を得られます。


絆、親子間、カップルの距離を縮める効果がある
オキシトシンと言うホルモンも関係しています。



❷ストレスケアにも最適!


人は、30秒のハグで
1日のストレスの約1/3が解消されます。

タッチセラピ
お母さんの手によって
お子さんの脳内で【ドーパミン、セロトニン】という物質が
分泌されるのを促し
ストレス解消効果があります。





86790_original.jpg



不眠にも効果的!

抱き枕が安眠に一役買っているのも
ハグをすることと同じ効果が!


子供、パートナーとのハグを
忘れないでくださいね!






normal (1).jpg



❹健康にもつながります

パートナーと毎日ハグする女性たちと
そうでない女性のパートナーの
健康診断をしたところ
前者は、血圧も下がり、心臓病のリスクも軽減されています。




ハグは、鎮痛作用は、モルヒネの約5.6倍と言われており
ハグによって痛みを和らげる効果も期待出来る。


ハグをすると副交感神経が刺激され、ドーパミン、セロトニンが増え
免疫アップ!




❺豊かな愛情表現で関係が円満に

すれ違いでもハグで愛情確認!



ハグには
沢山の
効果が認められます。



ハグの効果をもう一度、再認識して欲しいですね!